読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめの降るトコ

いつか雨が止み、そこには虹がかかるんだよなぁ

カプ・ブルル+ヒードラン@1

どうも。れいんです

先日更新したブルルドランをTwitterで媚び続けたら沢山アクセスされたので調子乗って記事書きます。

 

@1と謳ってますが残り4体も一緒に考えていきます。

(※これを書いてるのはS1なのでバンク解禁前。バンク解禁後の環境は予測して書きます)

 

①ブルルドラン

ではまずブルルドランとはなんたるか。前の記事に詳しく考察していったのですがおさらい。

 カプ・ブルル+ヒードランの相性補完の優れた並びを用いてサイクル戦を行う構築。受けだしすることが難しいカプ・ブルルの火力とヒードランの耐性とそこそこの火力、マグストのサイクルカット性能によって勝利を掴む。

大まかにいうとこんな感じ。詳しくは前の記事を

 

②@1を考える

 まずカプ・ブルル+ヒードランのサイクルで厳しいポケモンとは何か。

1)メガゲンガー:サイクル戦に対する最強の回答。特性「かげふみ」で厳しいポケモンをキャッチして「ほろびのうた」や「みちずれ」で1:1交換をする。ORAS後期には高いCとS種族値から「さいみんじゅつ」+「たたりめ」によって、6割で相手を突破する†素催眠ゲンガー†も登場。

 

2)カプ・ブルルとヒードランに両方打点を持つポケモン:具体的に言うとメガリザードンxや(メガ)バシャーモ、技範囲の広いゲッコウガなどです。

これらのポケモンを裏のポケモンで牽制しつつ、選出された場合にも対応できるようにしておくのが理想ですね。

 

1と2をふまえて、採用個体を考える

a)メガゲンガーが厳しいなら自分もメガゲンガーを使え理論。

f:id:reeky0509:20161206033225j:image

1で説明したようにメガゲンガーは厳しいポケモンの1つ。ただ、メガゲンガーはゴーストタイプなのでゲンガーの「かげふみ」から逃げることができます。

それとピクシーなど、いわゆる害悪と呼ばれるポケモンやメガフシギバナに対しても滅びゲンガーは強いので滅びゲンガーを採用するのは間違っていないと思います。

 

b)aでメガゲンガーを採用した時の一貫するタイプ。ゴーストタイプの一貫である。よってここで採用したいポケモンはノーマルタイプ。

そして2で書いたようにゲッコウガが重たいのでそれに強い駒としてポリゴン2の採用を考えました。

f:id:reeky0509:20161206033235p:image

ヒードランの流行を予測してめざ地個体をORASでツモっておきましょう。

 

c)ここまで決まったのが、ブルル+ドラン+ゲンガー+ポリ2

バシャーモが止まりません。バシャーモを受けながら流すことが可能なポケモンで、並びを考えるとマリルリがいいと思います。

マリゲンポリ2の並びを作ることが出来る神ポコ

f:id:reeky0509:20161206195402p:image

このポケモン、「はらだいこ」を没収されたと聞いたんですがマジですか?

 

d)最後は自由枠でしょうか。僕なら襷ガブリアスを採用すると思います。

f:id:reeky0509:20161206195854j:image

様々な相手に選出ができ、襷を盾にステロを撒いたり、無理やり対面から相手を突破できたりなど†対面性能の鬼†ですね。

 

③総括

僕がブルルドランを組む時考えることは以上の通りです。恐らく誰でも思いつく内容かと思いますが一つの参考になればいいなと思います。

 

 

 

 

(記事に書いてる時点でこの構築は使わないです)