あめの降るトコ

いつか雨が止み、そこには虹がかかるんだよなぁ

カプ・ブルル+ヒードラン

こんにちは。れいんです

テスト中に思いついたカプ・ブルル+ヒードランの並びをTwitterで検索した所、記事を書いてる人は誰もいなかったんで記事を書くことで起源主張する高度なプレイング()

 

①単体紹介

まずは単体ごとの性能紹介

 

ヒードラン

f:id:reeky0509:20161202125026p:image

4世代からのポケモンで、タイプは「ほのお・はがね」特性の「もらいび」によって半減以下で受けられるタイプが10個もある神ポケ。

6世代に見られた型は"残飯毒まも"、"眼鏡orスカーフのアタッカー"、"襷起点作り"この辺りかなと

 

カプ・ブルル

f:id:reeky0509:20161202130632p:image

7世代からの新ポケ。タイプは「くさ・フェアリー」で特性「グラスメイカー」により、くさ技の威力1.5倍のウッドハンマーで相手に圧力をかける。また、地面にいるポケモンのHPを毎ターン1/16回復して、じしんのダメージを半分にする。

シーズン1だとこのポケモンを安定して受けることが出来るポケモンはいないと思います。

 

②相性補完

お互いの弱点を完璧に埋めあってる。なおかつ地面タイプが4倍弱点であるヒードランはグラスフィールドによって主な地面技のじしんを2倍で受けることが可能。完璧すぎてサザンガルドもびっくり

 

③技構成

カプ・ブルル@カプZ

ウッドハンマー、しぜんのいかり、選択、選択

選択肢:しねんのずつきマジカルシャイン、がんせきふうじ、ばかぢから、どくどく、やどりぎのたね

 

しぜんのいかりのカプZは相手の体力の3/4は確定で減らす割合ダメージ。命中率や回避率に依存せず、後述する毒まもドランの処理速度を上昇させる。

選択技は環境によって変化すると思われる。宿り木と思念の頭突きは入れておくのが丸いかな?

 

ヒードラン@食べ残し

マグマストーム、どくどく、まもる、みがわり

 

普通の毒まもドラン。マグストは当てた時のリターンが大きいから採用。逃げて撃たないなら命中安定技にするべきだと思います。

グラスフィールドの恩恵を最大限に受けることが出来るヒードランは恐らく毒まもドランだと思います。毎ターンHPを1/8回復する毒まもドランってヤバいでしょ

ちなみにカプZ込みでどくどくを撃つと、撃ったターン込みで3ターンで相手は落ちます。

 

 

④まとめ

補完完璧かつ、技ごとの相性もいい。こんなブルルドランという構築を生み出した自分が恐ろしいですね。気が向いたらブルルドラン@1の記事も書こうと思います。

では。

 

 

 

 

 

 

 

(ブルルドランの起源主張いいっすか?)